読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大豆はブラックに限る

夫と猫、2人と1匹の日々。

シルフィと乗り越えた夏2015

だいぶ涼しくなりました。

さすがにもう暑くならないかな?

今年は7月くらいにすごく暑い日が続いて

8月どうなってしまうんだろうとうんざりしてました。

 

シルフィは舌出してしょっちゅうハァハァ荒い息をしているしで

熱中症になっちゃうんじゃないかとハラハラしました。

 

f:id:daizu_black2:20150729175934j:plain

ネットで検索すると

”よっぽどでない限りネコは舌だしてハァハァすることはないから、

 医者に診せたほうがいい”

みたいなことが書いてあるし、

周りでペットが死んじゃったとか、病気だとかいう話も聞くしで・・・(´へ`)。

 

病院に連れて行ったところ、暑がりなネコもいるそうで

シルフィはエアコン入れると呼吸が普段どおりに戻るため

涼しくしてあげればOKのようです。ふう・・・。

 

そんなわけで室温が30度越えるときは冷房入れてあげることにしました。

それと涼しい場所を探して転がれるように

基本ケージから出してあげることにしました。

(これまで基本ケージ飼いでした)

 

最初は人のあとを恐る恐るついてくるばかりだったシルフィも

だんだん自分で「涼しい場所」「安心できる場所」見つけられるようになってきて

ちょっとたくましくなったようです。

 

ちょっとでも暑さ軽減できるように

以前ノートパソコン用に購入した冷却ボードをシルフィにあげたら早速使ってくれ

最初は警戒していた氷まくらも今では用意したらすぐ使ってくれます。

ほんとにいい子(*´ω`*)

 

f:id:daizu_black2:20150725185823j:plain